P ・支配人・マスターの独り言

日々の雑談、思いつきをつらつらと書いていくだけ

今年のアニソンランキング2021(個人的)

さて今年もこの時間がやってきました。

どうも、さっぴーPです。

 

今回は昨年もアップした2021年のアニソンをランキングで振り返ろうと。

昨年のは下記参照。

 

overthejagayaki.hatenablog.com

 

 

ランキングは2種類、ホントはアニメのランキングも含めて3つのはずだったけど、今年の新作アニメ10本も見てないので除外。代わりに今年の総括的な備忘録擬きのような記事を作ったのでそっちもみてほしいなぁ、なんて。そっちでは2021年に見たアニメ、映画、参加したライブなんかをまとめているので。

 

 

んじゃま、早速、いつも通りにトップ15を発表。今回も特別賞を設定。BGMっていれづらいんだよね。

 

 

 オレ流今年のアニソンランキング2021【OP・ED・挿入歌】

※()内はタイアップのアニメ

※アニメ映画は含まず

※1番組2曲まで

※対象はOP・ED・挿入歌

※2021年放送アニメ、年内発売済

 

  1. 愛のシュプリーム/fhana (小林さんちのメイドラゴンS OP) 
  2. Storyteller/TRUE(転生したらスライムだった件 2期OP)
  3. 大河よ共に泣いてくれ/フランシュシュ(ゾンビランドサガ リベンジ OP)
  4. ないない/ReoNa (シャドーハウス ED)
  5. おもいでしりとり/DIALOGUE+(髭を剃る。そして女子高生を拾う。 OP)                                                    
  6. ユメヲカケル/(ウマ娘プリティーダービー 2nd season OP)
  7. Shake&Shake/sumika(美少年探偵団 OP)
  8. ピラミット大逆転/スピラ・スピカ(俺だけ入れる隠しダンジョン OP)
  9. Lapis/TrySail (マギアレコード 覚醒前夜 ED)
  10. あやふわアスタリスク/DIALOGUE+ (弱キャラ友崎くん ED)
  11. No.6/伊藤美来 (戦闘員、派遣します OP)
  12. ピンキーフック/麻倉もも(カノジョも彼女 ED)
  13. つぎはぎもよう/nano.RIPE (のんのんびより のんすとっぷ OP)
  14. Glorious Days/9-tie (SELECTION PROJECT OP)
  15. 怪物/YOASOBI (BEASTARS 2期OP)
f:id:overthejagayaki:20211230034048j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034052j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034055j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034058j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034101j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034105j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034108j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034111j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034115j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034118j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034121j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034125j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034128j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034131j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034134j:plain


 

 今年のアニソンランキング【カップリング・ノンタイアップ等】

※()内はタイアップ先、アルバム名など

※アニメOP・ED・挿入歌は除く

アイマスシリーズは除く

※2021年発売

  1. 私たちは舞台の上/スタァライト九九組                    (劇場版 少女⭐︎歌劇 レヴュースタァライト 主題歌)
  2. echoes/安野希世乃 (ARIA The CUREPSUCOLO 主題歌)
  3. W(i)ld-screen-baroque/大場なな(小泉萌香)                                       (劇場版 少女⭐︎歌劇 レヴュースタァライト 挿入歌)
  4. Thats All Right/夏川椎菜 (クラクトリトルプライド カップリング)
  5. DREAMY COLOR/Aqours
  6. GIVE ME LOVE/(小林さんちのメイドラゴン キャラソン
  7. ソールに花びら/田所あずさ (Waver 収録)
  8. ラクトリトルプライド/夏川椎菜 (シングル表題曲)
  9. Catct a Fire(Prod.ケンモチヒデフミ)/黒鉄たま(秋奈)
  10. GIRLS' LEGEND U/(ウマ娘 プリティダービー App版)
  11. Forced shutdown/楠木ともり(2nd EP表題曲)
  12. マイハートリバイバルTrySail(Re Bon Voyage 収録曲)
  13. off/東山奈央 (コンセプトミニアルバム 表題曲)
  14. Shooting Sky/セブンスシスターズTokyo 7th シスターズ
  15. 生きてるだけでえらいよ/ReoNa(unknown 収録曲)
f:id:overthejagayaki:20211230034137j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034141j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034144j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034147j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034150j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034154j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034158j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034147j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034201j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034211j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034205j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034208j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034215j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034218j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034240j:plain

 

特別枠

 ちょっとこれを入れるのはランキング的にズルい気がして除外。それぞれリアレンジだったりカバーだったりするんだけど圧倒的に強すぎる。「青空のラプソディ」は元々fhanaの楽曲で1期のOP曲。それを長年待った2期に合わせメイン声優陣にてカバー、更に本家オマージュのMVまで作る気合の入りよう。普通あり得ないんだが、京アニの本気を見た気がする。「ウンディーネ」は2005年のARIA1期のOP。今までの劇場版は他の人が担当していて最終章に満を辞して登場。しかも1期のOPを最終章のEDに持ってくる神采配。「Beautiful World」は2007年公開の【序】の主題歌。14年経って完結した新劇場版の締めを飾る素晴らしいアレンジにて復活。

  1. 青空のラプソディ/スーパーちょろゴンず                              (小林さんちのメイドラゴン 1期OP カバー) ※2017年
  2. ウンディーネ〜2021edizione〜/牧野由依                           (ARIA The BENEDIZIONE ED) ※2005年
  3. Beautiful World(Da carp Ver)/宇多田ヒカル                                      (シン・エヴァンゲリオン劇場版 主題歌) ※2007年 
f:id:overthejagayaki:20211230034154j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034243j:plain
f:id:overthejagayaki:20211230034247j:plain


特別賞

今回、個人的に決めた選考基準に当てはまらなかったけど、どうしても入れたかった、いわゆる泣きの一曲。BGMって何処に入れて良いかわかんなくて。

 

・世界は私たちの…/藤澤昌弘 (劇場版 少女⭐︎歌劇 レヴュースタァライト 挿入歌)

f:id:overthejagayaki:20211230034250j:plain

 

全てにおいて衝撃だった劇場版はBGMまで凄かったというお話。スタァライトはどの曲もよかったのだけれど敢えて選ぶとしたらこの曲かなと。元は「舞台少女心得」のアレンジなんだけれど、後半の転調から一気にレヴューシーンへと連れていく感じが堪らなかった。緩急が激しいのよな。

 

 

それでは、また来年の記事で。

 

                               さっぴーP