P ・支配人・マスターの独り言

日々の雑談、思いつきをつらつらと書いていくだけ

アニサマ2021のお話(全通雑記)

もうあれから1ヶ月経つのなぁ。

どうもさっぴーPです。

 

Animelo Summer Live 2021 COLORS。 通称アニサマ2021。

全通して参加してきたのでその感想と全通までの経緯を。

ちなみにアニサマは2019の2日目以来2年ぶり2度目の参加。

 

 

 

1.アニサマ当選から再抽選、リセールまで

 さて、さかのぼること一昨年(2019年)のアニサマ2日目。今までテレビで総集編的な番組は見たことがあるアニサマに初参戦したのがこの時。「どうせ行くなら全日見たい」くらいのノリで翌年応募。ブルーレイとかの先行ではなくニコニコプレミアム向けのチケット。2連番、3日分を申し込んで見事全通。良かったこれでいけるぞ。と思っていたら、まさかの延期、、、。2021開催時はそのままチケットが使えるとアナウンスがあったので払い戻しもせず、ずっと待ってた。そしたらまさかの全払い戻しからのオール再抽選。待ってた人も多かったろうに、少しくらい優遇してくれても良かったんじゃないかな。1年間、約6万円預けっぱなしだったわけなんで。

 なんだかなぁとおもいながら再抽選申し込んだら、全落ち。この時が運営に対して一番キレた瞬間だったかもしれない。

 

結局リセールやらなんやらを活用して全通できることに。最早あれは意地か何かだった気がする。ふと思ったんだけどリセール思ったより出てるんだよね。あれなんでだろうね、冷やかしでチケット取ったアホがいっぱい居たってことなのかな。特に金曜日。よくわかんないなぁ。

 

2.アニサマ感想初日(8/27 金)

そんなこんなでここからはそれぞれ日別で感想、というか気になったアーティストをピックアップして、喋っていこうかなと。では初日から。

 

anisama.tv

 

そーいや、オーイシキンカンTシャツ買いたかったなぁ。通販して欲しい。

 

高橋洋子

 まさかトップバッターとは。前半トリか後半一発目あたりだとおもってました。魂のルフラン残酷な天使のテーゼ。生で聴けただけで感激。シンエヴァ完結という年にこれが聴けたことが大満足。

 

②DIALOGUE+

 2019年はけやきひろばで歌ってた子たちが、、、。USG田淵プロデュースの声優ユニット。とにかく曲が良い。田淵×田中秀和のコンビってすげぇな。もちろん本人たちも素晴らしく推しはまゆゆん(飯塚麻結)、ねーね(稗田寧々)、きょんちゃん(守谷享香)。変態的な楽曲を見事に歌いこなすし、パフォーマンスすごいし。MCなしで駆け抜けたのは実にDIALOGUE+らしいなぁと。

 

③スピラ・スピカ

 念願のセンターステージでも相変わらずのフリーダムっぷり。リライズのアカペラで熱唱した後はめちゃくちゃ喋るトークパート&振り講座を挟んでのピラミット大逆転の暴れっぷり。サポートメンバーに凄いお方とかいるのに楽しそうって思わせてくれる、そんなバンド。今度ワンマン行きたいなぁ。

 

スキマスイッチ

 J-POPアーティストからの選出。と言いながら鋼の錬金術師ドラえもんNARUTOとアニソンも歌ってきてるので何を歌うか楽しみだったアーティストの1つ。ゴールデンタイムラバー、ボクノート全力少年と名曲を披露しコーレスの代わりにクラップで遊んでみたりと楽しそうだったね。欲を言えばサプライズで翌日出演の雨宮天ちゃんを呼んで奏のコラボが見たかったかなぁ。

 

⑤765プロオールスターズ

 初日本命アーティスト。やっぱりアイマスはすごかったよ。

アイマスアニサマは同じ2015年開始の同い年。昨年の15周年イヤーに何も出来なかった両者のコラボは気合が違ったように見えた。なんせ最初は2019年、サプライズで今井麻美如月千早feat.ピアニ―ト公爵として出演。蒼い鳥1曲を歌って退場。最初から最後まで何なら2019のアーティストページまで如月千早としての出演に徹していた。そして迎えた2021。4曲、圧倒的なパフォーマンスだったな。約束をfeat.ピアニ―ト公爵(ピアノ)で、キラメキラリをfeat.山崎惇(ギター)で、Colorful Days(12color)をfeat.ヒロムーチョ(sax)でとアニサマバンドと豪華なセッション付きで盛り上がった。特にColorful Daysはまさかのライブ11年ぶり、イベント等を入れても9年ぶりというまさかのお披露目。2021のテーマが「COLORS」だったからならではの選曲なんだかこんな機会に聞けるとは。ピアニ―ト公爵と2年ぶりのコラボ、ヤマジュンのギターソロ、ヒロムーチョのサックス。全部が全部すごかった。

でもやっぱり一番は「M@STER PIECE」かな。映画の映像と共に披露されたんだけど、あれは感動モノだよね。長い積み重ねがあってのあのステージだった気がする。

 

⑥コラボとか

 1. i☆Ris×幹葉×犬寄しのぶ

  まさかのコラボ、楽曲も「ウルトラリラックス」で幹葉はシノラーみたいな格好してるし。「こどものおもちゃ」という96~98年に放送されていたアニメ。俺生まれたころじゃねぇかとおもいながら曲は有名だったからね。アイマスファンはフレデリカカバーで知った人もおおいのかな。はっちゃけた感じがi☆Risと幹葉にぴったり。どういう経緯での選曲なのかはきになるなぁ。

 

 2. 大橋彩香×富田美憂

  これも意外といえば意外?まぁアイマスシンデレラの島村卯月×砂塚あきらコラボと思ってもらえれば、曲もコードギアスコラボであった「COROLS」だったし。テーマそのまんまの楽曲があったとは。実質アイマス

 

岡崎体育

 岡崎体育も楽しみなアーティストの一人だったよね。最初に披露したのは「感情のピクセル」。タイトルだけだと分かんないけれどサビを聞けば思い出す人は多いんじゃないかな。あと曲中センターステージにいたワニの着ぐるみ。あれはどうやら宮田くん(キスマイ)だったようで。事務所的に大丈夫なの?あれ。本人楽しそうにヲタ芸とかしてたからいいんだけどさ。あとは個人的には「ポーズ」(ポケモン サンムーンED)を披露してくれたのうれしかった。欲を言えばフルで聴きたかったなぁ。あの曲フルで聴くとめっちゃ楽しいので聴いたことがない人はきいてほしいなぁ。

 

3.アニサマ感想2日目(8/28 土)

 さて2日目感想を。セトリは下記参照にて。

anisama.tv

 

井口裕香

 とにもかくにも「白金ディスコ」でしょ。まさかの披露だわ。物語シリーズの中でも結構好きな曲なんだけどやるとは思わなかった。あとオーイシマサヨシのせいで「白金ディスコも無ェ」の存在をしってしまったのでどうにかして欲しい。違和感ゼロで困るんですけど。

 

東山奈央

 2日目は東山無双でしたね。アニメ会社にもアニサマにもとにかく愛されてるなぁってのを感じた。昨年末開催のキャラソンライブに負けない勢いの披露とコラボ。亜咲花とSHINY DAYS(ゆるキャン△)を皮切りにソロで歩いていこう!(恋する小惑星)、由比ヶ浜由比でエブリデイワールド(俺ガイル)、栗林みな実とのコラボでZERO!(はたらく魔王さま!)、雨宮天feat.鈴木絵里でお願い!マッスル(ダンベル何キロ持てる?)と怒涛のコラボ、キャラソン祭り。アニメ映像も多く流石、愛され奈央ぼうここにあり。と思わされるパートだった。

 

スタァライト九九組

 聴きたい曲がたまりすぎた九九組。再生産総集編、完全新作の2つの映画があり出てくる楽曲がどれも名曲。こっそりfhanaの佐藤さんがサウンドスタッフで参加してるあたりガチなんだよなぁ、前回の殺陣を交えた感じからガラッと変わってミュージカルな感じが印象的。劇場版主題歌の「再生讃美曲」、「私たちは舞台の上」と合わせてカバーしたのが昨年代替で開催されたアニサマナイトで三森すずこがソロで披露した「薔薇は美しく散る」。真矢クロVer。完全に真矢クロ主演の舞台を見ている感じだったね。アニサマナイトの約束も果たして、次見れるのはいつになるんかね。

 

TrySail

 お気に入りアーティストのトラセ。そろそろどっかのトリやりそうな感じはする。トラセと言えばやっぱadrenaline!!!よな。定番曲みたくなってきているけどこういう皆で一気に盛り上がれる曲ってめっちゃ大事。声優アーティストの中でも結構有名な楽曲よな。天ちゃんのサプライズパーティーありの楽しい楽曲。毎年やって欲しいね。作詞作曲の中野領太さん。マルチな人でアイマスアイカツ、日向坂、マッキー、関ジャニ∞水瀬いのり、あたりにも曲提供あり。TRUEさんの「Another colony」の作曲もこのお方だったのね。

 

オーイシマサヨシ

 アニサマ2020から2021の最大の功労者。多分一番大変だったんだろうなというお人。

今回は「インパーフェクト」、「ロールプレイング」、「英雄の歌」を披露。せっかく協賛にキンカンがあってブースまで展開していたから「キンカンのうた2020」やってほしかったなぁ。2020-2021のテーマソング「なんてカラフルな世界」の作詞曲も担当。

想いがあふれ出たのか最後の挨拶の時に号泣。おめでとうと叫びたかったなぁ。

 

angela

 前回(2019)はぶっ飛んだセトリでトリを飾れず。てか全部自分の曲とは言えネットで流行った感じにつなげるのはネタが過ぎる(全力☆Shangri-La~全力☆シドニアの件)。

今回は打って変わって静と動のイメージ。最初の黙とうは本当は昨年やりたかったね。アニサマバンドとしてずっと参加してきた山内masshoi優は一昨年12月に死去。数々のアニソンに加えいきものがかり岡崎体育モーニング娘。等のサポートドラムとして活躍、アニサマバンドは2014-2019で参加。angelaとしても一緒にやってきただけあって想いは人一倍だったのかも。

シドニア」、「叫べ」で弾けたあとははめフラ楽曲を2連続で。滅茶苦茶盛り上がるしトリには相応しいアーティストなのよな。いかようにも振ることが出来るアーティスト。この人たちは自由すぎるしアニソンが好きすぎるんだと思う。

 

4.アニサマ感想3日目(8/29 日)

最終日感想を、セトリは下記参照。

anisama.tv

 

SHOW BY ROCK!!

 正直、一曲しか知らなかったのよ。完全にステージに圧倒されたね。「移動手段はばバイクです」(自転車で登場)。等の小ネタを挟みつつ。一番は「アノカナタリウム」。男女の枠を超え種族の枠を超え皆で歌う曲ってのはいいもんだ。話もキャラクターもよくわかんないけれどこの曲がいいってことは確かなのよ。それだけこの曲に魅力を感じたし凄いステージだった。

 

楠木ともり

 2020年ソロデビュー。まだ曲数はすくないけれど耳に残る楽曲が多いんだよね。カバー有りそうかなとおもったら、さユりの「航海の唄」。やべぇピッタリすぎると思わずうなったほど。選曲が神がかってるのよ。声質といい歌詞といいどっか似通ったところを感じる。ぜひ「ミカヅキ」とか「月と花束」、「それは小さな光のような」あたりをカバーしてほしい。絶対会うと思う。てかもっとアニメタイアップ増えてほしいかなぁ。人気出てきて忙しそうだけど、、、、。

 

③fhana

 最終日本命アーティスト。この人たちのステージが始まると雰囲気がガラッと変わる気がする。「愛のシュプリーム」の途中からスーパーちょろごんずがサプライズ登場。

アニメ界の小林さんちのメイドラゴンにかける思い入れというか、意気込み(熱意?)は凄まじいものがあると思うのよ。特にちょろごんずは「青空のラブソディ」・「めいどうぃずどらごん」のPVまで撮影しちゃうし。「愛のシュプリーム」もだいぶ挑戦的な楽曲で普段コンポ―サー担当のkrvinが前に出てきて歌って踊るのが特徴。カップリングとかアルバム曲ではあったけど、シングルA面、それもメイドラゴンの楽曲に持ってきたのは攻めてるなぁと。そしてもちろん定番曲となった「青空のラブソディ」。普段はほかのアーティスト含めてワイワイするのが、定番で見ていて楽しいんだけれど今回はそういう訳にもいかず、fhanaとスーパーちょろごんずのみで歌って踊って。それでも各メンバーが楽しそうなのをみて、やっぱりfhanaはすごいなぁと。

あ、両曲ともしっかり踊りましたとも。これがやりたかった。

 

森口博子

 ガンダムのお方。ガンダムオンリーのカバーアルバムが人気を博し、Anison DaysでメインMCとしても活躍中。2012年のサプライズ以来9年ぶり2度目。正直もっと出ているのかと思っていた。「君を見つめて」withヒロムーチョ・「一千万年銀河」with今井隼とアニサマバンドメンバーとオシャレなセッションを披露した後は、まさかの出張版Anison Daysが開幕。「ETERAL WIND~ほほえみは光る風の中~」をNAOTO、サブMCの酒井ミキオ、コーラスをヒーラーガールズが担当というスペシャルステージ。今年はBS11が主催に入っていたけどそういうことかぁと。何とも豪華なステージでしたわ。どうせなら酒井ミキオに1曲歌ってほしかったけれど(スクライドとかプラネテスとか落第騎士の英雄譚とか)贅沢な話かなぁ。

 

⑤ReoNa

 最近お気に入りのアーティスト。「ないない」・「生命線」・「ANIMA」の3曲を披露。出す曲出す曲が強いアーティスト。SAOシリーズから始まり、最新の「生命線」は型月の月姫リメイク版の主題歌に。独特な楽曲で独特な世界線を作り出す彼女は今回も圧倒的だった。そのうちどっかのトリとかやりそうだな。リスアニ2021は大トリだったし。「ANIMA」とか「Till the end」とか強い盛り上がり曲もあるし。10月から開催のワンマンもファイナルの東京公演(中野サンプラザ)に参戦予定。楽しみだなぁ。

 

⑥TRUE

 2021大トリはお鶴さんことTRUE。響け!ユーフォニアム、ヴァイオレット・エヴァ―ガーデンと京アニと縁深いお方。転スラの楽曲でパワーアップした感じがある。特に「Another colony」。歌詞の『負けちゃいけない』、もちろんアニメに沿った歌詞なんだけれど、図らずも時代に即してしまった。そんな歌を力強く歌って、最後は「サウンドスケープ」で楽しく。アニサマはやっぱ楽しく終わらなきゃダメなんだよね。そう意味ではTRUEさんは最高の選択肢だったよな。

 

⑦そういえば、、、

 あっちこっちで全通出演者は岩田陽葵ちゃん(初日、D4DJ・2日目、九九組・3日目、一柳隊)のみって言われているけど、fhanaの佐藤純一さん。初日、石原夏織とコラボ・2日目、九九組のサウンドスタッフ・3日目、fhanaなので実質全通なのでは?しかも2回連続で。佐藤さんはスタァライトされすぎかなって。

 

 

 

というわけで、全通完走の感想なんですが、意地か恨みが権化したかのような、全通でしたね。多分2度とやらん。完全に人数減らされて再抽選全落ちしたのにキレてリセールとかTwitter漁って参戦したので。あと全通はお金がかかりすぎる。

 

ではまた次の記事で。

                             さっぴーP