P ・支配人・マスターの独り言

日々の雑談、思いつきをつらつらと書いていくだけ

第2海堡上陸見学ツアーに参加して

タイミングがたまたま合って参加したある意味レアなツアーに関しての感想と思った事を書き連ねていこうかと。

 

どうもさっぴーPです。

 

今回の突発記事はたまたま参加できたツアーの話を。

 

 

 

今回参加したのはTBN(Tokyo Bay Navigater)の新規ガイドデビューのモニタリングツアー「第二海堡上陸見学クルーズ(猿島経由)」運営は株式会社トライアングル。横須賀の軍港巡り、猿島航路の運営会社である。

 

しかし、朝が早かった。始発で行かないと間に合わなかった。三笠桟橋8:30は中々大変よ。

今回は、横須賀満喫きっぷを利用。発駅から汐入までの往復と汐入-浦賀のフリーきっぷ、食事券、遊ぶ券のセット。

 

f:id:overthejagayaki:20210411213318j:image

 

三笠桟橋にて受付。お土産の1つにて上陸記念の水を渡される。まずは1つ目の目的地である猿島へ。猿島東京湾最大の自然島、三笠桟橋から約2Km沖にある。縄文・弥生時代の土器等が出土し幕末以降、第2次世界大戦期にかけては東京湾の首都防衛拠点として利用、現在は年間20万人近い入島者がいる。

さて、島に入って思うがなるほどラピュタ感あるし、仮面ライダーに出てきてもおかしくはない風景だなと、大砲跡で出てくる言葉が8センチ高角砲やら、12.7センチ連想高角砲やら艦これで聞いた事ある単語ばっか。なるほどあれはここに実際にあったのか。

と少し感慨深くなる。新人ガイドのモニターツアーという事でもちろん有人のツアーは初とのことのガイドさん達、3チームに別れての案内だったこともあり他のチームがどうだったかは分からないが、だいぶ緊張していたように見える。もう少し3チームで連携とって分担して案内できたんじゃないかなぁと思って見たりしてみたり。まぁ客側にいるから何でも言えるだけかもしれない。

f:id:overthejagayaki:20210411230812j:image
f:id:overthejagayaki:20210411230807j:image
f:id:overthejagayaki:20210411230800j:image
f:id:overthejagayaki:20210411230751j:image
f:id:overthejagayaki:20210411230754j:image
f:id:overthejagayaki:20210411230804j:image

 

そんな事を思いながら次の目的地にして本命の第二海堡へ。少し前、日テレの鉄腕DASHで話題になったので知っている人は多いかもしれない。(ちなみにTOKIOが民間人初上陸とあったがそれは誤りである、いつ頃からかは定かではないが渡し船で釣り人が渡航していた事がある。関係者以外上陸禁止は2005年からであり実はわりと最近だったりする)

観光資源の開発を目的として2019年より度々上陸ツアーが開催されているので実は参加しようと思えば参加できる。

さて、そんな島に上陸。やはり東京湾の最前線、砲台跡が多い。壊れかけ含め8門、15センチカノン砲、27センチカノン砲。富津、観音崎を結ぶこの場所にこんなものがあったのかと。実はまだまだ発掘途中、資料がほぼゼロであり、掘ってみないとわかんない、というのが本当のところらしい。現在この島は海上保安庁により灯台が設置。海上災害防止センターの運営、東大地震研究所の地震計が置かれているのみとなっている。

 


f:id:overthejagayaki:20210411230852j:image

f:id:overthejagayaki:20210411230844j:image

f:id:overthejagayaki:20210411230859j:image

f:id:overthejagayaki:20210411230855j:image

f:id:overthejagayaki:20210411230848j:image

f:id:overthejagayaki:20210411230959j:image

f:id:overthejagayaki:20210411231008j:image

f:id:overthejagayaki:20210411230951j:image

f:id:overthejagayaki:20210411231005j:image

f:id:overthejagayaki:20210411230955j:image

f:id:overthejagayaki:20210411231112j:image

f:id:overthejagayaki:20210411231120j:image

f:id:overthejagayaki:20210411231117j:image

f:id:overthejagayaki:20210411231129j:image

f:id:overthejagayaki:20210411231125j:image

f:id:overthejagayaki:20210411231222j:image

f:id:overthejagayaki:20210411231217j:image

f:id:overthejagayaki:20210411231229j:image

f:id:overthejagayaki:20210411231232j:image

f:id:overthejagayaki:20210411231225j:image

 

 

下記写真左上を見るとわかるが案内板すら設置途中らしい。

f:id:overthejagayaki:20210411231303j:image

 

道中出会った船舶達を。川崎汽船の石油タンカーYAMATOGAWA、川崎汽船のコンテナ貨物船、消防艦(艦名不明)、KDDIオーシャンリンク、と内海では中々出会えない船舶達。やはり東京湾航路は迫力が違う。

 


f:id:overthejagayaki:20210411231413j:image

f:id:overthejagayaki:20210411231409j:image

f:id:overthejagayaki:20210411231405j:image

f:id:overthejagayaki:20210411231402j:image

 

こうしてモニターツアーは終了。整備が進んだらまた行ってみたいかな。

昼食はラウナ。最近TSUNAMIが激混みなのでよく行くようになった横須賀名物が全て揃う店。今回もネイビーバーガーとチェリーチーズケーキを注文。しかしここの店はポテトの量がだいぶ多い。あれだけでお腹いっぱいになる人いそうだなぁ、と思う量。ちなみにTSUNAMIのネイビーバーガーは縦に大きいがラウナは横に大きいのが特徴的。高さか、床面積かみたいなとこ。

 


f:id:overthejagayaki:20210411231620j:image

f:id:overthejagayaki:20210411231616j:image

 

ラストは海上自衛隊をヴェルニー公園から。

3月下旬に就役したばっかりの最新鋭の潜水艦とうりゅう(艦番号512)、南極観測船砕氷艦しらせ、ミサイル護衛艦のきりしま(艦番号174)。しらせがここまで長くいるのも珍しい気がする。

 

f:id:overthejagayaki:20210411231653j:image
f:id:overthejagayaki:20210411231656j:image

 

そんなこんなで今回の日帰りも終了。次は下旬に福島Jヴィレッジへ。こちらもいろいろご縁があっての事、旅行の話も徐々にかけたら良いね。

 

ではまた次の記事にて。